「街全体がマイペースな八王子は遊びたい年頃の人には向かないが、ゆっくり落ち着いて暮らしたいという人にはぴったりの街。」ハウスコム株式会社 八王子店 店長 大隅浩

  • Twitter
  • Facebook

プロフィール

ハウスコム株式会社 八王子店 店長 大隅浩

出身地:東京都 年齢:40代 趣味:スーパー銭湯 好きな言葉:先に心ありき

八王子には親しくしています大家さんや業者さんがたくさんいらっしゃいますので
当店へご来店いただければお客様のご満足いけるお部屋をご紹介できる自信は
ございます!是非心よりお待ちしております!

八王子には大学・専門学校・高校と合わせて23の学校がある学園都市なんですが、最近では都心の方に移転する大学もあったりして、以前と比べて少し学生さんが減っているような気がするんですよね。

街全体がマイペースって言えばマイペース。立川なんかは先進的な取り組みをどんどんやっているのに対して、八王子では若者が遊ぶような施設も少ないし、マルイも無くなったりと、ここ数年で落ち着いた街になって来ている感じがします。

遊びたい年頃の人には向かないかもしれませんが、ゆっくり落ち着いて暮らしたいという人にはぴったりの街だと思いますよ。

八王子は去年で市になってから100周年を迎えたように歴史も古く、都会のビルもありつつ、伝統が残されているところがあります。例えばこの辺ではたまにチンドン屋が通っていて「東京でチンドン屋が通るの!?」っていう感じがしますが、田舎というよりはある意味で下町ですね。

8月にはお祭りがたくさんあるんですが、夏の風物詩とかではなくオールシーズンちょくちょくやっていて全部で年に9回お祭りがあるといいます。私も初めて来た時はびっくりしました。

正直「また祭りをやってるのか」と感じるくらいですが、やっぱり下町だから昔ながらのことを受け継いでいるんだと思います。

「23区から外れてちょっと田舎」というイメージがある八王子には29の商店街と1100のお店がある。

八王子にやって来た人はみんな「あれ、思っていたよりも都会だなあ」ということを決まって口にします。私も15年前に初めて八王子駅に降りた時は同じことを感じました。

実際に東急スクエアがあったり、昔駅ビルに入っていた百貨店のそごうがCELEOに変わったりしていて、八王子駅の近辺で日常のありとあらゆる用事は一通り済ませることができるようになっています。

以前調べたところでは八王子市には29の商店街に1100のお店があって、みなさんが思っているよりも意外にお店が多いんです。居酒屋も多いですし、全国的に見てもかなり大規模な部類に入ると思います。

食べ物屋さんはいっぱいありますから、好きなお店を自由に選べます。中でも特にラーメンなんかはご当地の八王子ラーメンのお店がすごい数あって。結構激戦区なんですよね。

正直私はラーメンがあまり好きじゃなかったんですけど、あまりにもお店が多いので好きになっちゃいました。今では2日にいっぺんか3日にいっぺんはラーメンを食べています。

私はつけ麺が特別好きなんですが、麺屋土竜というラーメン屋さんのつけ麺が絶品です。あとは、この辺で有名なのは老舗の一平ラーメンがありますね。なんでももう50年くらい営業しているんだとか。

ラーメン以外だとハウスコム八王子店と同じ通りにある中松食堂というお店がオススメで、ここは最近できた食堂でありながらレトロな雰囲気を楽しむことができるんです。

2回は畳になっていて靴を脱いでくつろぐこともできるし、定食も900円でメインの肉か魚に、小鉢が2つ、それに飲み物もついてきます。変に小ぎれいな店に行くよりも、手料理感のあるお店で、お腹いっぱい食べれるのがいいんですよね。

地方から来た学生さんや親御さんから「どこか美味しいところがないですか」と聞かれることがあれば必ずここを紹介しています。ただ、ピークの時はものすごい混んでるので少し時間帯をずらすのがオススメです。

八王子の魅力は東京とは思えないほどの豊かな自然。市の面積の42%は森林です。

八王子は「こんな街」って一言で表現することがとても難しい街です。色々な要素がありすぎて、学園都市と言いつつ都内への通勤のためのベッドタウンとして住んでいる人もいれば、1600もの製造業が立地する産業都市だったりもします。

そして八王子の大きなセールスポイントとなる高尾山もあるように自然もとても豊かなんです。

八王子市は面積の42%が森林で占められていると言いますから、やっぱり東京とは思えないほどの自然があって、多くの人が自然を理由にこの辺りの物件を探しに来るんですよ。

先日も「都心で仕事をしているけれど住むのは自然とマッチングするようなところがいい」という方がいらっしゃったように、私自身もガヤガヤしているところよりは、自然がいっぱいな高尾の方が好きですね。

あとこの辺で売りなのは多摩御陵という代々の天皇陛下のお墓があることです。天皇家のお墓があるということは、裏を言えば地盤がしっかりしているという見方ができますね。

最近は首都直下型地震があるんじゃないかという話があったりしますが、地盤が強くて自然も多いからビルの倒壊なども考えにくく、多摩の丘陵地区は安全面からも安心してお選び頂くことができるんです。

安心で自然があって、しかも東京都心まで大体1時間程度で行けるので、サラリーマンの人なんかは八王子近辺の自然がたくさんあるところで子どもを育てつつ仕事は都内でといった生活スタイルもいいと思います。

都内への通勤も市内の駅からは毎朝多くの始発電車が出ていて、高尾駅から25本、八王子駅からは4本、豊田駅からも6本と通勤の便はとてもいいんです。

京王八王子や横浜線、八高線も出発駅ですし、都会へのアクセスと自然のバランスがよく取れている八王子だからこそ、都内での仕事を大事にしつつも普段の生活では自分のペースに合わせた生活を送ることができるんじゃないかと思います。

ハウスコム株式会社 八王子店

  • Twitter
  • Facebook

オススメの記事

2019/02/11

「一歩入ると静かな住宅街。荻窪は家族と落ち着いた暮らしを送るのに最適の街。」ハウスコム株式会社 荻窪店 店長 梅沢朋和

2019/02/05

「夕方5時までモーニング。名古屋の喫茶店モーニングの発祥地、一宮。」ハウスコム株式会社 一宮駅前店 店長 坂口宏昭

2019/02/04

一人では新しいものは生み出せない「ビートルズやクイーンこそが最高のビジネスモデル」