わくわくする顧客体験。次のハウスコムをめざして・・・

こんにちは!ハウスコム広報の堀米です。
新型コロナウイルスの影響を受け、自宅でインターネットを利用する機会が以前よりも増えた方が多いのではないでしょうか。

ハウスコムでは、現在の社会情勢を受け、オンラインでのお部屋探しをおすすめしております。
私たちはインターネットを介したお部屋探しのお手伝いを2015年から始めており、現在は気になる物件の内見、重要事項説明など、お部屋さがしのすべてをオンラインで対応可能になっております。

たとえば駅から物件までの距離は、Web上の地図などで計測することができますが、実際に歩いてみないと分からないことがありますよね。
意外と最初は気にならなくても、毎日使う道と考えるとその負担は意外と大きいものだったりします。

オンライン内見では駅からご希望の物件まで、ビデオ通話を通してスタッフと一緒に歩いて移動することができます。
現地に足を運んではいませんが、より近い体験ができるかと思います。
 
このサービスは、進学でひとり暮らしを始められる方が「遠方の家族にも物件を見せたい」という場合にも役立ってくれます。
お子様と親御様で同時にオンライン内見に参加すれば、一緒に「あら!いいじゃない!」「お母さんが住むんじゃないでしょ!」なんて会話もできますね!笑

オンラインでのお部屋探しをより便利に、たくさんの方に知っていただく取り組みを行うと同時に、リアルな店舗も重要であると考えております。
みなさまの地域のハウスコム実店舗は、新しい住まいを見つけるための「地域の玄関」を目指しています。
地域密着型であるからこそ、実際に足を運ぶことで得られる情報もあります。

Smart house concept. Communication network of residence. Energy management system. IoT. AI.

ハウスコムの店舗は今後、お部屋をご紹介するだけの場所ではなくお客様がわくわくするような新たな体験を提供できる空間にしたいと考えております。
リアルやオンラインという区切りがなくなり、全てのコト、モノがインターネットにつながり、実店舗も新たな体験や情報を発信していくためのひとつの手段としていきます。

たとえば「物件の条件」からはじまるのではなく「まず、あなたの好きなものから教えてください」というお部屋さがしはどうでしょうか。
好きな音楽、好きな食べ物、場所…そこから導かれる、パーソナルなデータにピッタリな街。
そんな住まいの決め方だっていいかもしれません。

Abstract colorful grid surrounded by glowing particles

みなさんは「お部屋さがし」にどんなことを求めますか?
早さ・安さ・信頼・便利さ・手軽さ…理想のお部屋を見つけるためには、いろいろな条件があると思います。
みんなが幸せになるお部屋さがしを実現できるよう、私たちはこれからも追及していきます。

  • Share
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

オススメの記事

2020/08/28

『レガシーな不動産業界』というイメージから、踏み出す一歩。

2020/06/18

「アフターコロナの賃貸仲介とDX」パネルディスカッション 参加のお知らせ

2020/05/23

オンラインで繋がる、新しいお部屋のさがし方