町田市のプレーパーク「せりがや冒険遊び場」ボランティア活動第三弾!ハウスコム株式会社

  • Twitter
  • Facebook

町田駅から15分程歩くと見える芹ヶ谷公園。休日はたくさんのこどもたちや親子連れで賑やかなこの場所も、平日の昼間は穏やかで時間の流れがゆっくりと感じる程です。

その一角にNPO法人 子ども広場 あそべこどもたちが運営する、せりがや冒険遊び場“せりぼう”があります。今回は近隣エリアを統括するエリアマネージャー2名がボランティアに参加しました。

安心して自由に遊べる為の環境整備

せりぼうはたくさんの木々におおわれています。夏場は日陰になって涼しい半面、太陽の光が入りづらく、薄暗い。陽が当たらないと木が腐ってしまい、突然倒れる危険性もあるため、定期的に木々の剪定を行っています。

説明を聞くなり、「さ!始めよう!」とノコギリを動かし始める2人。仕事の早さはさすがエリアマネージャー。ものの1時間程度で5本の木を切り倒し、焚き火で使えるような長さに切りそろえました。

せりぼうでは自然の遊び場を解放するだけではなく、子どもたちがのびのび自由に遊べるように安全対策は怠りません。

実際に体験することが大切

作業をしていると、遊びに来ていた女の子がどんぐりをプレゼントしてくれました。どろんこ遊び場の整備をしていたら、土の中からカブトムシの幼虫を発見しました。実際に現場に行ってみなければ体験できなった事や、小さなときめきがせりぼうには沢山あふれています。

秋はなにをして遊ぼう。木の実を使って工作を作ってみよう!枯れ木を使って焼き芋はおいしいかな?楽しい想像ばかり膨らみます。
ぜひ、足を運んで自由な発想で遊んでみてください。

清野さん「普段はパソコンと向き合っている事が多く、久しぶりに身体を動かせて良い体験ができました。今後もハウスコムとして地域の方と関われる場所を大切にしたい思います。」

小栗さん「せりぼうの存在は知っていましたが、体験するとしないでは大違い。次回は地域の方と協力して一から大きな遊具を作ってみたいです。」

今回で3度めのボランティア活動になりますが、せりぼうに行くたびに新たな発見があります。雨のにおいや、蝉の鳴き声、葉っぱの色づき。次はどんな発見があるか楽しみです。

◇せりがや冒険遊び場◇
芹ヶ谷公園内 多目的広場脇
JR町田駅、小田急町田駅 南口・東口より徒歩15分
Address:町田市原町田 5‐16
HP:https://seribou.jimdo.com
Facebook:https://www.facebook.com/serigayaboukennasobiba
E-MAIL:asobekodomotati@yahoo.co.jp

■ハウスコム町田店
小田急小田原線 町田駅 西口より徒歩2分
Address:東京都町田市森野1-22-14小田急シティビル町田1F
TEL:0800-170-0867(無料通話)
HP:http://www.housecom.jp/shop/machida-hc/

■ハウスコム町田駅前店
小田急小田原線 町田駅 西口より徒歩1分
JR横浜線 町田駅 北口より徒歩3分
Address:東京都町田市原町田6-3-3町映ビル3F
TEL:0800-170-0874(無料通話)
HP:http://www.housecom.jp/shop/machida-ekimae-hc/

■ハウスコム相模大野店
小田急小田原線 相模大野駅 北口より徒歩1分
神奈川県相模原市南区相模大野3-12-6アポロ相模大野ビル1F
TEL:0800-170-1137(無料通話)
HP:http://www.housecom.jp/shop/sagamiono-hc/

カスタマーサービスセンター:佐々木

  • Twitter
  • Facebook

オススメの記事