「『お客様のために』が仕事を楽しくします」三鷹店 ハウジングアドバイザー 伊東 和輝さん 新卒2018年入社

  • Twitter
  • Facebook

昨年度の新卒スタッフとして入社し、三鷹店のハウジングアドバイザーとして活躍する伊東さん。

入社1年目で学んだことや、今後どんな営業スタッフになっていきたいかなど、お話をお聞きしました。

ハウスコムを選んだ理由を教えてください。

説明会に参加した時に、配属先は都内近郊の店舗になると聞き、自分自身に馴染みがあり、よく知っているエリアで働けるということが、ハウスコムに入社する決め手になりました。

また歩合給など、自分の頑張りが直接目に見える形で反映される仕組みがあるのも、「ハウスコムで頑張りたい」と思うきっかけになりました。

入社後、壁だと感じたことはありましたか?

入社してすぐは、とにかく何をどうすればいいか分からないことばかりでした。

店長や先輩スタッフのみなさんは、質問や相談をすればしっかりフォローしてくれる頼りになる方ばかりだったので、躊躇せずたくさん質問をし、教わったことをしっかり吸収するように心がけました。

そんな周囲の支えがあって、自分自身の成長に1歩ずつ繋げられたと思っています。

接客では、どんなことを心がけていますか?

まずは笑顔でお客様をお迎えすること、そしてお部屋探しでは、独りよがりな応対をするのではなく、お客様に寄り添った応対を忘れない、という2点を心がけています。

売上を上げることも大切ですが、お客様の前ではいい意味で仕事と考えず、肩を張らずに、何よりも「お客様の為に」という気持ちを大切にしています。

入社2年目になって、自分の中で変化したと感じることはありますか?

知識や仕事上のスキルが身についたということももちろんですが、営業として数字を上げたり、お客様と接することの楽しさや大変さをこの1年間で実感し、自分の中で仕事に対する意識がより具体的なものになりました。

今後はお客様に寄り添うお部屋探しで、お客様から支持される営業スタッフを目指し、いつか店長にもなりたいです!

最後に、ハウスコムへ入社を考えている方に、メッセージをお願いします。

やりがいと、自分が本当に夢中になれるものを見つけられる仕事だと思います。

そんなハウスコムで働く人たちも、営業スタッフとしても、人としても魅力のある人ばかりです。ぜひ、一緒にハウスコムで働きましょう!

伊東 和輝さん
2018年入社
帝京平成大学卒業
三鷹店 ハウジングアドバイザー

  • Twitter
  • Facebook

オススメの記事

2019/09/16

最終的に、不動産企業は”地域のコミュニティ・マネージャー”になっていく。

2019/09/08

わずか77日で東証一部へ上場「個(自分)が成長することにより、 成長するのは”会社”なのです。」

2019/07/28

新卒116人と富士山へ「仕事の企画は会議室で、企業ミッションは登山を通じて考える。」