伊藤 麻美――国立店・店長 / 2010年中途入社

  • Twitter
  • Facebook

前職はスポーツクラブのフロント業務担当。

2010年ハウスコムに中途入社し、練馬店の賃貸仲介営業担当に。

1年後国立店に異動し、さらに3年後、国立店・店長へ昇進。

*本記事掲載の2018年3月時点、異動により本社・人材開発室に在籍。

どんな仕事をしているか

ハウスコム国立店の店長に就任して、5年目になります。

日々の業務は、店舗にいらっしゃるお客様の応対、物件オーナー様とのコミュニケーション、営業担当の育成などがあります。そういった業務にあたりながら特に意識していることは、「会社や社会の変化に適応しながら、どうやって実績をあげていくか」ということです。

例えば、取り扱っている物件に“入居者募集”という看板を取りつける仕事があります。数年前までは重要な業務の1つでしたが、今はインターネットでの部屋探しが主流です。また、会社が業務効率性を重視するようになったこともあり、国立店ではこの業務を日々の業務から外す決定をしました。

これ以外にも、削った仕事は他にもたくさんあります。いままで「良し」とされていたことを変えるのは勇気のいることです。店長として、そういった”怖さ”とも戦っていかなければいけないのだということは、常に感じています。

ハウスコムを選んだ理由

気分転換のためもあって、これまでに私は8回引っ越しを経験しています。

はじめてのお部屋探しの時、担当してくれた方が女性だったんです。引っ越しが好きな私にとって住まい探しはワクワクすることの1つですし、この時に「自分も不動産仲介の仕事をしたら面白いのでは」と思っていました。

その後27歳の時、営業職へのジョブチェンジを決意しました。転職活動をするも、そもそも女性営業職を求めていない企業もあったりと、なかなか苦戦しました。しかし、ハウスコムは違いました。

ハウスコムは女性の営業職を積極的に採用しています。実際、最近ハウスコムに入社してくる新卒社員のうち約半分は女性なのです。どちらかというと男性色のイメージが強かった不動産業界のイメージが変わってきたのか、女性社員は増え続けています。

でも、ハウスコムの女性店長はというと…私を含めてもまだ5人。女性の後輩たちが未来を描けるように、「女性でも頑張れるよ!」とお手本にしたくなるような姿を見せていきたいです。

やりがいを感じる瞬間

女性店長というと、それだけで「厳しい人」というイメージを持たれてしまうこともあります。実際に店長という立場上、言うべき時は言わなければいけません。実際、店舗スタッフに怒ることもあります。でも、厳しくできるのは「後悔したくない」という気持ちがあるからです。

全国にたくさんの店舗があるハウスコムでは、店舗間の異動があります。いま毎日一緒に働いているメンバーとも、いつまで一緒に働けるのかわからないのです。一緒に働ける時間が限られているということがわかっているからこそ、厳しくできるのだと思います。

厳しくする一方でサポートもしっかりするよう気を配っています。ハウスコムの社員にとって、宅建試験に合格することが大きな目標の1つでもあります。そのため、早く帰宅させて勉強する時間を確保してあげることも、店長として考えなければならないことだと思っています。

その甲斐あってか、国立店から宅建試験に合格する人が毎年出ているということは店長の私にとっても大変嬉しいことです。試験に合格したスタッフの顔つきが自信がついた顔つきに変わってくると、自分のことのように嬉しくなってしまうんです。

入社を希望される皆さんへのアドバイス

いま、人の働き方は急速に変わりつつあります。

ハウスコムでもAI(人工知能)のテクノロジーを活用したチャットbot機能がお客様に好評いただいていますが、お客様の質問に答える、お客様が求めていることに応えるくらいのことは、24時間365日スピーディーに対応可能なAIの方が私たちより優っているんですね。

それでは私たちは何をすればいいのか。それは、仕事に気持ちを乗せることだと私は思います。人の心の温かさをもってお客様の気持ちに寄り添うことは、AIにはできません。

気持ちの入らない仕事は、今後自然に人が携わる仕事ではなくなっていくでしょう。仕事にどんな思いを乗せるのか、いつも自分に問いかけていくことが大事ではないでしょうか。

  • Twitter
  • Facebook

オススメの記事

2018/12/10

日本経済新聞にハウスコムの働き方改革が取り上げられました。

2018/12/10

「全国2位の売上をあげている伊勢丹が、埼玉の浦和にあります。浦和では“浦和愛”が育まれています。」ハウスコム株式会社 浦和店 店長 丸山鉄東

2018/12/03

第2回学生ビジコン決勝戦「もし、成功が99%の努力と1%の閃きなら、1%の閃きの価値によって、99%の努力の価値は大きく変わってくる。」